【楽天モバイル】5G対応の iPhone 13 Pro、iPhone 13 登場!毎月の負担を少なく、賢く最新のiPhoneへ、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム!

古いPCにChrome OS(CloudReady )を入れて試してみる!

CloudReady お試し アイキャッチ日常
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

無料で使える「Chrome OS」の「CloudReady」を古いPCに入れて試してみたので手順や感想などをまとめます。

Chrome OS(CloudReady )とは

「Chrome OS」は、Googleが設計したOS(オペレーティングシステム ) で、Linuxカーネルをベースにしており、最近では「Chromebook」といったノートPCが知られるようになってきました。

「Chrome OS」は動作が軽量で性能の低いパソコンで軽快に動作するので、価格と性能を抑えた低価格帯のノートPCとして人気が出てきています。

そんな「Chrome OS」を試してみたいけど、わざわざ「Chromebook」を買うのはどうかと思う方におススメしたいのが「CloudReady」です。

「CloudReady」は個人や家庭ならば無料で利用でき、USBメモリから起動するOSで、「Chrome OS」を手持ちのPCで使うことができます。

「Chrome OS」の要求スペックは低いので、最新のOSでは使いえないようなスペックのPCでも使うことができます。

今回は押し入れに眠っていた古いPCに「CloudReady」を入れいてみます。

CloudReady お試し PCスペック

こちらはWin7時代のノートパソコンなのです。

 

CloudReadyを入手

「CloudReady」を「CloudReady ダウンロードページ」からダウンロードし、USBメモリから起動するための起動ディスクを作成します。

CloudReady ダウンロードページ」に移動し「Download the USB Maker」をクリックし、ファイルをダウンロードします。

CloudReady お試し DL

ダウンロードが完了したら、パソコンに容量8GB以上のUSBメモリを接続し、ダウンロードした「cloudready-usb-maker.exe」をダブルクリックするとインストーラーが起動します。

CloudReady お試し install USBメモリ作成1

後は「Next」ボタンをクリックして先に進んでいきます。

「Next」ボタンをクリックして進めていくと、USBスロット挿してあるUSBメモリの選択画面が出るので使用するUSBメモリを選択し「Next」ボタンをクリックします。

今回、使用したUSBメモリは「東芝 USBフラッシュメモリ 32GB USB3.0 スライド式 マットブラック UKB-3A032GK」です。並行輸入品ではなくちゃんとしたMade in JAPANです。

東芝 USBフラッシュメモリ 32GB USB3.0 スライド式 マットブラック UKB-3A032GK - 東芝(TOSHIBA)
東芝 USBフラッシュメモリ 32GB USB3.0 スライド式 マットブラック UKB-3A032GKの通販をAmazonで。

CloudReady お試し install USBメモリ作成3

「Next」をクリックするとデータのダウンロードとUSBメモリへのインストールが開始されます。

この作業には結構時間がかかり、PCの性能や通信環境により違いがあると思います。

CloudReady お試し install USBメモリ作成4

ゲージが100% になったら作業完了なので、「Finish」をクリックすると終了です。

「Make Another USB」をクリックすると、続けてもう1本作成できます。

 

USBメモリから起動

作成した起動USBメモリを挿して、「CloudReady」起動します。

機種により違いがありますが、ブートディスクをUSBから起動を選択します。USBメモリからの起動が成功すると、「CloudReady」の文字が出てきます。

CloudReady お試し USBメモリ起動1

「Welcome!」の画面まで来たら、「English(United States)」をクリックし言語設定画面に移動します。

CloudReady お試し USBメモリ起動2

言語とキーボードをそれぞれ「日本語」に設定します。

CloudReady お試し USBメモリ起動3

その後、アカウントの設定などを全て終えると「CloudReady」のデスクトップ画面が起動します。

見た目は極めてシンプルで、見た目はほとんど「Chrome OS」 と変わりません。

CloudReady お試し アイキャッチ

今はまだUSBメモリから起動している状態なので、タスクバーの右下をクリックし、「Install OS」をクリックして、パソコンに内蔵のストレージにインストールしましょう。

CloudReady お試し installOS

まとめ

今回使用したパソコンのスペックでは、ブラウジングはきびきび動いて普通に使うなら問題なレベルの使用感でした。youtubeの動画も問題なく見れたので、普通にネット検索やyoutube動画の視聴用に古いパソコンを復活させるにはちょうどいい感じですね。

Androidのように、Google PlayからAndroid アプリ入れて使うという使い方はできず、Chrome ウェブストアからアプリや拡張機能を追加してく方式なので、まだまだアプリが少ないですね。

また、メインで使おうと思うならそれなりのスペックがないと動作が厳しいかもしれませんね。今回使用したパソコンではマルチタスクで作業しようとしたらかなり動作がもたつきました。

これから使用できるアプリも増えてきそうだし、何より「CloudReady」は無料で利用できるので、これからの発展が楽しみなOSですね。

Amazon | 【Amazon.co.jp 限定】Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ 日本語キーボード インテル® Celeron® N4020 14a 限定カラー | ヒューレット・パッカード(HP) | パソコン・周辺機器 通販
【Amazon.co.jp 限定】Google Chromebook HP ノートパソコン 14.0型 フルHD IPSタッチディスプレイ 日本語キーボード インテル® Celeron® N4020 14a 限定カラーがパソコン・周辺機器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送...

コメント