【楽天モバイル】OPPO A73、AQUOS sense4 liteの2機種が実質1円!Rakuten UN-LIMIT VI+製品購入でポイント還元キャンペーン!

ドメイン登録「ゴンベエドメイン」1000種類以上のドメインを取扱い!他社では見かけない珍しいドメインも簡単取得!

ゴンベイドメイン アイキャッチドメイン
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

ゴンベエドメインは、1000種類以上のドメインを取扱いのあるドメイン取得サービスです。他社では見かけない珍しいドメインも取得できます。

ゴンベエドメインとは

ゴンベエドメインとは、インターネットプロパイダ業務やレンタルサーバー業務を運営する「株式会社インターリンク」が提供するドメイン取得サービスです。

ドメイン取得と言えば、GMOインターネットの「お名前.com」が有名で国内シェアNo.1となっていますが、ゴンベエドメインでは「お名前.com」では取得できない、珍しいドメインや海外ドメインも取得することができます。

海外ドメインの充実しているドメイン取得サービスはあまりなく、海外進出企業で進出先の国別ドメインを取得したいならゴンベエドメインを一考してみましょう。

 

ゴンベエドメイン
内最大の1000種類以上のドメインを販売中!ゴンベエドメインでしかオンライン取得できないドメインが多数あり!
1GBまでのストレージサービスが無料で使える!

 

サービスのポイント

ゴンベエドメインでは、他社では取扱いのないの少ない「海外ドメイン」や「特殊なドメイン」の取り扱いもあり、約1000種類のドメインから取得することができます。

取得手続きがわからないドメイン」や「確実な更新手続きがしたいなど、海外ドメインには不慣れ場合でも、ゴンベエドメイン日本語で手続きすることができます。

  • 国内最大級のドメイン約1000種類
  • ドメイン自動更新対応
  • PCから楽々ドメイン管理

ゴンベエドメイン HPより

ゴンベイドメイン ポイント

(2020年11月の情報)

ゴンベエドメインは、海外ドメインの取り扱いも豊富で、ドメイン更新や管理もPCからできるので安心!

 

料金

ドメインの運用には、登録費用、年次毎に更新費用のコストが発生します。

 

ドメイン登録料

ドメイン登録費用は、取得時の1回限りの費用で、ドメインの種類やドメイン会社によって価格に違いがあります。

キャンペーンやレンタルサーバーとセット申込で、登録費用や更新費用を無料とするドメイン取得会社もあります。(※「エックスサーバー」「ConoHa WING」「ミックスホスト」など)

  • com…1,408円
  • net…3,124円
  • jp…3,124円
ドメイン登録費用は、取得時の1回限り発生する費用!

 

ドメイン更新料

ドメインは基本的に1年毎に更新費用が発生し、更新しないとドメインが無効・失効してしまいます。

基本的に1年毎の更新ですが、ドメイン会社によっては2年毎・3年毎・5年毎・10年毎といったまとめ払いができます。

  • com…1,408円(1年)
  • net…3,124円(1年)
  • jp…3,124円(1年)
ドメイン更新料は、1年毎の更新の際に発生する費用!
数年分をまとめて支払うこともできる!
5年分をまとめて支払って、何らかの理由で3年後にサイトを閉鎖したとしても、まとめ払いした分の料金は戻ってこないので、まとめ払いする場合は注意しましょう。

 

レンタルサーバー

ゴンベエドメインでは、新たに取得したドメインですぐにWebサイト運営ができるよう、レンタルサーバーの提供もしています。

レンタルサーバーは、「マイサーバー1000」と「マイサーバー3000」の2種類があり、多彩な機能を搭載した高機能レンタルサーバーサービスです。

「マイサーバー1000」と「マイサーバー3000」のどちらも最大2ヶ月の無料体験ができます。

もちろん取得したドメインは、他社レンタルサーバーでも運用できます。

 

料金

料金マイサーバー1000マイサーバー3000
月額料金1,100円3,300円

サービス比較

比較表マイサーバー1000マイサーバー3000
ディスク容量10GB
・メール容量2GB
・ホームページ容量8GB
30GB
・メール容量6GB
・ホームページ容量24GB
マルチドメイン数5個30個
データベース設置可能数3個6個
サーバー証明書
(SSL暗号化通信)
正規SSL、無料SSLが利用可能
※無料SSLはドメインがゴンベエドメインで管理されている必要があります。

ゴンベエドメイン HPより

ゴンベイドメイン レンタルサーバー

(2020年11月の情報)

レンタルサーバー「マイサーバー1000」「マイサーバー3000」が今なら、最大2ヶ月の無料体験可能!

 

JPRSサーバー証明書

ゴンベエドメインでは、JPRSサーバー証明書の発行もできます。

JPドメインの登録管理を行うJPRS(株式会社日本レジストリサービス)が提供するサーバー証明書で、「.jp」の運営で鍛えられた安全・安心の技術と信頼をサーバー証明書で、より強固なセキュリティ対策を施すことでWebサイトの信頼性を高めることができます。

ドメイン認証型(DV)と、組織認証型(OV)を用意、ワイルドカードも対応しています。

ゴンベエドメイン HPより

ゴンベイドメイン JPRSサーバー証明書

(2020年11月の情報)

JPRSサーバー証明書で、より強固なセキュリティでサイトの安全性を証明できる!

 

ゴンベエドメインのいい点(メリット)

ゴンベエドメインのいい点(メリット)は、他社ドメイン取得サービスに比べて豊富なドメイン数にあります。

特に海外のドメインは、海外進出企業にとっては現地のドメインでWebサイト作りたい場合にはゴンベエドメインで探してみましょう。

もちろん需要の高い「com」「net」のドメインも他社と比較しても、引けを取らない料金で運用することができます。

ゴンベエドメインの注意点(デメリット)

ゴンベエドメインの注意点(デメリット)は、Whois情報の公開代行サービスが有料であることです。

法人や事業で利用する場合はいいのですが、個人利用する場合はWhois情報の公開代行サービスを使わないと、個人情報が公開されてしまいます。

Whois情報の公開代行サービス設定時のみに「1,100円(税込)」が発生します。

Whois情報の公開代行サービスは無料の会社も多いので、ここは注意しておきましょう。

 

ゴンベエドメイン
内最大の1000種類以上のドメインを販売中!ゴンベエドメインでしかオンライン取得できないドメインが多数あり!
1GBまでのストレージサービスが無料で使える!

まとめ

ゴンベエドメインでは、他社では取扱いのない珍しいドメインの取り扱いもあるので、ドメインで独自性を表現したい方などは一度覗いてみるのも面白いかもしれませんね。

Whois情報の公開代行サービスが有料なことや海外ドメインの種類からいって、どちらかというと法人・事業者向けのサービスのように感じですね。

個人利用の場合は、下で紹介する「おすすめドメイン会社」から利用するのがいいでしょう。

 

おすすめドメイン会社

お名前.comは、3年連続でアフィリエイターの皆さまから最も支持されました!
◆年間1円~の独自ドメイン取得◆
国内最大級の独自ドメイン取得サービス「お名前.com」
1999年のサービス開始以来、ドメイン登録実績2,000万件を突破しました。
◆ 特徴 ◆
年間1円~独自ドメインの取得が可能
580種類以上のドメインを取扱い国内最大級のドメイン登録実績
個人から中小企業、大企業まで幅広く利用。
DNSサービス・ドメイン自動更新サービスを無料提供。
24時間365日のサポートを全ユーザーに無料で提供。
サイト作成に必要なレンタルサーバーも手軽に利用可能。

◆69円/年~の格安ドメイン取得サービス◆
「ムームードメイン」は「ロリポップ!レンタルサーバー」
を運営するGMOペパボ株式会社の低価格ドメイン取得サービスです。
◆ムームードメインの特徴◆
・年間69円~の格安でドメイン取得が可能
・ムームーDNSを利用すれば、1つのドメインで複数のサービスが利用可能
・自動更新設定が可能で、ドメインの管理が楽々
・一括ドメイン取得や更新・まとめてお支払いなど複数ドメインの管理にも便利な機能
・【NEW】別途サーバーを契約しなくてもワードプレスを利用して簡単にホームページが作成できる「ムームー
ドメイン for WPホスティング」をリリース!(無料お試し期間あり)

『エックスドメイン』は格安のドメイン名取得サービスです。
.comなどの定番ドメインが年額1,180円から(税抜)取得可能で、DNSレコード編集機能やWhois情報代理公開機能など、ドメインの運用に十分な機能を標準で備えています。
■サービスの特長
・.comなどの定番ドメインが年額1,180円から(税抜)のお手ごろ価格で取得可能
・ドメイン一括取得&自動更新機能でドメインを簡単管理
・DNSレコード設定機能で、より柔軟なドメインの利用が可能
・Whois情報代理公開機能に無料対応
・通常価格より安くドメインを取得できる「フライデーセール」を毎週金曜日に実施

 

コメント