【楽天モバイル】5G対応の iPhone 13 Pro、iPhone 13 登場!毎月の負担を少なく、賢く最新のiPhoneへ、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム!

UQ WiMAXはWiMAXの本家となるサービス!UQ WiMAXとWiMAXプロバイダの違いは、おトクに使うならどっちがいい?

UQ WiMAX アイキャッチモバイル回線
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

UQ WiMAXはWiMAXの本家となるサービスです。UQとプロバイダどちらで契約するとおトク使うことができるんでしょうね?

UQ WiMAXとは

UQ WiMAX とは、UQコミュニケーションズが提供しているWiMAXサービスの本家と言えるサービスです。

WiMAXはUQコミュニケーションズからサービスを契約方法とインターネットプロバイダから契約する方法があります。

WiMAXを取扱うプロバイダは10数社あり、UQから契約しても各プロバイダでWiMAXを契約しても回線自体に違いはなく、速度やエリアは同じです。

ただし、利用料金に関しては各社キャンペーンなどを積極的に行っているので、どこから契約するのかが重要になってきます。

ここでは本家ともいえるUQコミュニケーションズについてみてきます。

 

【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題
データがたっぷり使えて追加料金がかからない、さらにスマホとネットをUQにすると月々のスマホ料金が割引でおトク!
auユーザーにはau スマートバリュー mineでauスマホがおトク!

 

WiMAXの特徴

WiMAXは、工事不要で端末が届けば、すぐにインターネットが利用可能に利用できるので導入しやすいのが特徴です。固定の配線を敷設するわけではないので、通信端末を持ち運びができ家の中でも外でも使うことができます。

WiMAXの通信はIEEE 802.11規格で、現在ではほとんどの通信端末に導入されているためスムーズな通信を行うことができます。PC・スマホ・プリンタ・カメラ・テレビ・ゲーム機などほとんどの機器に同時に接続・通信できるので一人暮らしや自分専用の回線がほしいという場合には回線工事が不要で簡単に使えるがとても便利ですね。

UQ WiMAXHPより
UQ WiMAX 選ばれる理由
(2020年4月時の情報)
WiMAXはほとんどの通信端末に簡単に接続でき、安定した高速通信ができる!

 

UQ WiMAXの料金

UQ WiMAXの料金のプランは現在申し込めるのは「ギガ放題」とUQ mobileと同時契約の「ウルトラギガMAX」の2つとなっています。

ギガ放題

ギガ放題は「2年自動更新あり」契約なら月額ずーっと 3,880円で使えるプランです。月間データ量 上限なし(※混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があり)となっています。

「2年自動更新なし」は課金開始月から26ヶ月目以降、月額4,050円となります。

UQ WiMAXHPより
UQ WiMAX プラン
混雑回避のための速度制限(3日間で10GB以上利用時)があります。
ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、
ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限対象となります。
(2020年4月時の情報)
ギガ放題は月額 3,880円で月間データ量 上限なしで使える!

 

UQ WiMAXの通信品質

WiMAXのギガ放題には月間データ容量に上限がなく、ギガビット対応端末なら下り最大1Gbpsの高速通信でインターネットネットを楽しめます。

モバイルルータータイプの「Speed Wi-Fi NEXT W06」なら同時接続台数は16台に対応しているので複数の端末に同時接続して利用することが可能です。

ホームルータータイプの「Speed Wi-Fi HOME L02」では同時接続数最大42台なので、光回線の代わりに家庭で使うこともできます。

ただし、あまりにも使いすぎると速度制限がかかってしまうので注意が必要です。「ギガ放題プラン」では3日間で合計10GB使うと、翌日の夜だけ1Mbps前後の速度制限となります。

UQ WiMAXHPより
UQ WiMAX 快適・定額
(2020年4月時の情報)
複数の端末に同時接続でき下り最大1Gbpsの高速通信が可能!
3日間で合計10GB使うと、翌日の夜だけ1Mbps前後に速度制限!

 

UQ WiMAXの評価・評判

UQ WiMAXの口コミは公式ページに「お客さまのクチコミ」(https://www.uqwimax.jp/wimax/kuchikomi/)というページがあります。ただ、わりかし評価の高い口コミが多く見られちょっと偏りすぎてるように思います。

別のサイトやSNSを調べてみると速度や通信制限に関する不評も出てくるので、エリアや使い方で評価は変わってくるのは仕方がないことですね。

それでも、モバイルWIFI系ではWiMAXが最有力候補であることは間違いないですけどね。

UQ WiMAXのメリット

  • 回線元なので安心のサポート
  • オプションサービスが充実

 

UQ WiMAXのデメリット

  • キャッシュバックやキャンペーンが少ない
  • 月額料金が他のほうが安い

【WiMAX2+】WiMAXなら家でも外でも使い放題
データがたっぷり使えて追加料金がかからない、さらにスマホとネットをUQにすると月々のスマホ料金が割引でおトク!
auユーザーにはau スマートバリュー mineでauスマホがおトク!

 

まとめ

UQ WiMAXは WiMAXの本家ということもあってサポート体制やオプションサービスは充実しています。ただし、キャンペーンやキャッシュバックなどは他のプロバイダから契約したほうがおトクです。 WiMAXを申し込むならGMOとくとくBBが一番おトクですね。次点でBIGLOBEですかね。

 

UQモバイルについて詳しくは下記記事参照

 

おすすめモバイルWIFI

★☆サービス特長☆★
工事不要で届いた日からインターネットが楽しめるモバイルWi-Fiルーターとして大人気商品です。

★☆オススメポイント☆★
・月額料金が市場最安値級!
・端末代無料
・送料無料
・高額キャッシュバックキャンペーン

◎初回お申し込み時の最低利用期間は1年
 ※サービス開始日からサービス開始月の翌月を1カ月目として、12カ月目の末日まで
◎サービス開始月は月額料金0円
 ※サービス開始月に解約の場合を除く
◎月額料金はずーっと4,378円/月(税込)!!
 ※税別・初期費用・端末代金別
◎auスマートバリューmine・ギガMAX月割に対応!!
◎「SIMのみ」でもご契約可能!!

Mugen WiFiはトリプルキャリア対応、クラウドSIM型のポケットWi-Fi
・業界最安値の月額3,718円
 容量が100GB以上ののポケットWiFiでは月額料金が最安値!
・30日間おためし体験ができる
 30日間であれば違約金なしで解約ができます!
・日本全国だけでなく世界でも使える
 トリプルキャリア対応なので全国各地広範囲で利用できます!
・2年間利用後はいつでも解約金0円
 2年以降の縛り、解約金はなし!

コメント