【楽天モバイル】5G対応の iPhone 13 Pro、iPhone 13 登場!毎月の負担を少なく、賢く最新のiPhoneへ、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム!

【格安SIM】業界最安級!格安SIM「ロケットモバイル」神プラン評判は?最低月額298円で低速200kbpsのメリット・デメリット

ロケットモバイル アイキャッチSIM
ぽろ
ぽろ

こんにちは、ぽろです。

業界最安級の格安SIM、ロケットモバイルの神プランとはどんなプランなのか?最低月額298円で低速200kbpsのメリット・デメリットなどを簡単に解説します。

ロケットモバイルとは

ロケットモバイルとは、株式会社IoTコンサルティング(アイオーティコンサルティング)※旧社名:株式会社エコノミカルが運営している「格安SIM」です。

ロケットモバイルは、業界最安級の格安SIMで、最低月額料金は298円からとなっていて、通信速度は200kbpsと制限されています。

もちろん高速通信プランもあり、普段使いにも使えるプランも用意されています。

 

ロケットモバイル

ロケットモバイル
業界最安級の格安SIM、ロケットモバイルです。
最低月額298円から利用でき、データプランなら解約金や縛り期間もありません。

 

ロケットモバイルの特徴

ロケットモバイルの特徴は、なんといっても業界最安級の月額298円の「神プラン」ではないでしょうか。「神プラン」ではデータ通信プランが298円通話プランが948円となっていて、通話で使う場合でも1,000円以下で維持することができます。(Dプラン(docomo)の場合)

柔軟なプラン変更もでき、今すぐデータ通信量を増やしたいときはリアルタイムでプラン変更し、翌月からのデータ通信量を増やしたい場合は翌月からプラン変更というように柔軟なプラン変更が可能です。。

ロケットモバイルにはポイント制度もあり、ポイントはマイページからロケモバポイントを貯めることができます。

貯めたロケモバポイントは、1ポイント1円として毎月の通信費に充当させることができます。

ロケットモバイルHPより

ロケットモバイル 特長

(2020年4月時の情報)

ロケットモバイルでは業界最安級の月額298円の「神プラン」データ通信プランが298円通話プランが948円の低価格で利用できる。

ロケットモバイルの料金プラン

ロケットモバイルの料金プランは、「docomo回線のDプラン」「au回線のプランA」「Softbank回線のプランS」から選ぶことができます。

それぞれの回線で契約でいるデータ量や月額料金に違いがあるります。「docomo回線のDプラン」が一番豊富なラインナップとなっています。次に「au回線のプランA」「Softbank回線のプランS」は通話プランがありません。

SIMフリー端末なら、「docomo回線のDプラン」がおすすめです。

Dプラン(docomo)

docomo回線を利用したDプランは、最もラインナップが豊富な回線です。

データプラン・通話プランの両方のプランがります。

月額298円の「神プラン」はdocomo回線となっています。データ通信容量も最大で20GBプランまであります。

通信速度は下り最大1,288Mbps、上り最大50Mbps以下(ベストエフォート)の高速通信で快適なインターネットを楽しめます。


ロケットモバイル
HPより

ロケットモバイル ドコモプラン

(2020年4月時の情報)

プランA(au)

au回線を利用したプランAは、バランスの良いデータ容量のプラン構成となっています。

データプラン・通話プランの両方のプランがります。

プランAの「神プラン」は月額398円となっていて、Dプラン(docomo)回線よりも100円高くなっています。

データ通信容量も最大で20GBプランまであります。

通信速度は下り最大1,237Mbps以下(ベストエフォート)の高速通信で快適なインターネットを楽しめます。

ロケットモバイルHPより

ロケットモバイル auプラン

(2020年4月時の情報)

プラン(S)(softbank)

Softbank回線を利用したプランSは、データプランのみで通話プランはありません。

プランAの「神プラン」は月額398円となっていて、Dプラン(docomo)回線よりも100円高くなっています。プランA(au)回線と同額となっています。

データ通信容量は神プラン・1GBプラン・20GBプランのみです。

通信速度は下り最大612Mbps以下(ベストエフォート)でdocomo、au回線よりも劣りますが問題なく快適なインターネットを楽しめます。。

ロケットモバイルHPより

ロケットモバイル ソフトバンクプラン

(2020年4月時の情報)

初期事務手数料(税抜)3,400 円
国内通話料20 円/30 秒 ※通話プランでの通話料金
SMSオプション利用料金(税抜)150 円 ※データプランでSMSを利用になりたい場合

 

ロケットモバイルポイント制度

ロケットモバイルのポイント制度、ロケモバポイントは1ポイント=1円として、毎月の通信料金に充当することが出来ます。

ポイントの利用は1ポイントから利用可能で、直近でポイントを獲得した日から、180日間新たなポイントの獲得が行われなかった場合、保有ポイントは消滅します。

毎月獲得したポイントを即、通信量に充当すれば期限を気にする必要はありませんね。

ポイントはマイページから様々な案件をこなすことで貯めることができます。

ロケットモバイルHPより

ロケットモバイル ポイント

(2020年4月時の情報)

ロケモバポイントを使えば、十分安い「神プラン」をさらに安く使うことができます。

 

ロケットモバイルの評価や評判

ロケットモバイルの評価や口コミを調べてみると、やはり「神プラン」に対する口コミ・評判が多く見られます。

「神プラン」は298円か使える低速プランということで、サブ端末で使用している人が多く、神プランの特徴を理解してユーザーがメインとなっているようで概ね好評なようでした。

ロケットモバイルのメリット

  • 業界最安級の最低月額298円から利用できる神プランが人気。
  • ドコモ・au・Softbankの回線が使える。
  • 高速プランもあり普段使いにも使える。

ロケットモバイルのメリット

  • 人気の神プランは速度が200kbpsに制限されていて使い方や人を選ぶ。
  • 神プラン以外は他社のほうが安い場合がある。
  • 通話オプションがないため通話料に注意。

 

ロケットモバイル

ロケットモバイル
業界最安級の格安SIM、ロケットモバイルです。
最低月額298円から利用でき、データプランなら解約金や縛り期間もありません。

まとめ

ロケットモバイルは、サブ端末でとにかく安く使いたという人には最適な格安SIMだと思います。

通話プランで、普段使いをするならば他社の格安SIMの方が良いかもしれませんね。

通話オプションや通話アプリがないため、どうしても1回当たりの通が他の格安SIMよりも高くなってしまうからです。

特徴をしっかり把握して使えば、とても魅力的なSIMだと思います。

おすすめ格安SIM

■番号乗り換えも可能
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます。
■つながる!安心のドコモ回線&au回線
楽天モバイルは、ドコモ回線またはau回線でご利用いただけます。
ドコモやauと同じサービスエリアなので、快適にネットや通話が楽しめます。
■選べる4つの料金プラン
低価格、無制限なベーシックプラン、動画やネットもスムーズなパックプランなど
利用するデータ通信量に合わせて、自分に合ったプランが選べます。
■楽天のサービスだから超お得!
楽天グループのアプリを使えば通話やメッセージが無料に!

UQ mobile

UQ mobileの新料金プラン「くりこしプラン」
・月額ずーっと1,480円(税別)で使える格安スマートフォン!
・回線品質がよく、格安なのに高速!
・余ったデータは次月繰り越し
・選べる通話オプションで音声通話もおトク!

【公式Y!mobile】ワイモバイルのスマートフォン&Pocket WiFi&ケータイ・ワイモバイルオンラインストア
固定回線とのセット割は引き続き適用可能で、「おうち割 光セット」または「家族割引サービス(2回線目以降)」の割引適用で1080円引きとなり、これによりシンプルSプランが月額980円~利用することが可能となります。

コメント